MENU

若ハゲは治る?

薄毛

若ハゲとは10〜30代に前髪から髪の毛が徐々に薄くなりM字になりそこから全体に広がる事が多いです。
髪の毛が薄くなるのは生えるサイクルが弱まってくる50代以降が一般的と言われれいますが若ハゲは10代後半からなる場合もあります。

 

「若年性脱毛症」とも呼ばれていて早めに対策を取らないと物凄いスピードで進行してしまうのが特徴です。
特に若ハゲに関して言えば老化によるサイクルの低下でなるものでなく突発的なものです。

 

多くは生活習慣の悪化によるものが多いと言われていますがきちんと原因を追究して対策を取ればまた髪の毛は生えてきます。
決して諦めたりせず正しい若ハゲの治療方法をの知識を身につけ若ハゲを治していく事は可能です。
若ハゲの多くはAGAが原因です。

 

ストレス・食事・飲酒や喫煙・寝不足など体に良くない事は全てAGAの原因になると考えた方が良いかも知れません。
健康的な生活を送る事でAGAが予防される事は科学的に証明されているそうなので普段の生活習慣の見直しから初めてみてはどうでしょうか。

 

 

 

関連ページ

育毛の病院
薄毛治療をお考えの方に!実際に薄毛の治療に入ってからどの位の期間で薄毛の改善を体感する事が出来るのでしょうか。治療費用の事もありますからね(^_^;)。
子供の脱毛症
薄毛治療をお考えの方に!実際に薄毛の治療に入ってからどの位の期間で薄毛の改善を体感する事が出来るのでしょうか。治療費用の事もありますからね(^_^;)。